スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お部屋だけのあなたへ

今はもう
幸せに包まれているかな


お姫様抱けているかな




あなたがここを見ていないことは
知っています




でもね
いつか目に触れることを願って
記しておきます




私はあなたに支えられていました


お部屋だけという
枠組みに苦しみながら



あなたを時計にして
戦っていました




私は生死を彷徨い
あれは生き地獄だった



生を願う
私がいました
身体的苦痛が
恐ろしくて仕方ありませんでした



聞こえるかな
響くかな




あなたが今いなくて
正直私は痛いです




時計がなくなりましたから




会いたい気持ちを
抑えるのは



あなたとの約束だからです



我慢なんです





別に助けてもらえるなんて
想わない




でも叫びたいだけ



疲れちゃう



やめよう



言葉がない



生きる才能がなかっただけなんだ

comment

No title

大昔、高校生のとき、教会に通っていた頃、
牧師の説教で聞いたのですが、
「生きるセンスがない」という言葉を遺して
自殺した若者がいたそうです。
それに続く説教は信仰に関するものであったことは明らかだが、
よく覚えていない。後で考えると、たぶん
信仰はセンスも能力も要求しないといったようなもの
だったかもしれません。それで、それ以来
「生きるセンス」という言葉が頭にこびりついてきました。
後にそれを痛いほど感じるようになりました。
あらゆる集団・社会・場において、言動・態度その他の、
センスが要求されます。その優劣を決めるのは自分ではなく、
誰とはっきり言える場合よりも
空気のようなものがもたらす結果であることが多いようです。
生きるだけならセンスは要らないか・・・いや、
やっぱり人間関係ならば必要な最低限度の
センスというものがありそうだ。バーチャルな
他人の部屋で勝手にコメント並べている私は今
まさにそのセンスを欠いているのではないだろうか・・・
という落ちに向かっていたつもりはないのですが・・・(苦笑・嘆)
Secret

FC2カウンター

カテゴリ

プロフィール

由羽

Author:由羽
由羽(ゆう)です。
想ったことを想いのままに書きます。

由羽の心のなかよ。
どうぞ。
興味津々で覗いてください。
そしてそこのあなたは今何を想いましたか?

その一瞬の考える「間」
そのとき、きっと私とあなたは出会った意味があったのですね。


これが私の世界観。

うお座のB型

好きな食べ物
カニクリームコロッケ
嫌いな食べ物
しいたけ
好きなサックス奏者
ジャンイブフルモー
好きな俳優
美輪明宏
好きなアーティスト
浜崎あゆみ
好きな芸能人
木村拓哉
尊敬する人
浜崎あゆみ

尊敬する理由
自分をしっかり持って生きているから

好きな音楽
エルザの大聖堂への行進:ワーグナー
蝶々夫人:プッチーニ
ダフニスとクローエ:ラヴェル
ダッタン人の踊り:ボロディン
スペイン狂詩曲:ラヴェル
ローマの3部作:レスピーギ
海の男たちの歌:スミス
カンタベリーコラール:ロースト
ブラームスの1番
青銅の騎士:グリエール
剣の舞:ハチャトゥリアン
巨人:マーラー
大地讃頌
HAPPY ENDING:浜崎あゆみ
A Song for xx:浜崎あゆみ
No way to say:浜崎あゆみ
M:浜崎あゆみ
というか浜崎あゆみほぼ全部(笑)

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。