スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お部屋だけのあなた

身内じゃないから
特別にはなれないね


私はあなたみたいになりたかった

いや
私は今でもあなたみたいになりたい


狂人だから
無理なのは十分承知


でもお部屋になりたかったよ
お部屋になりたいよ



お部屋だけのあなたは
私の時計になった



でもそれ以上でも
それ以下でもない



でもあなたが必要で



異常と呼ぶが良い


私はお部屋につぶされ

それでもお部屋を目指す心がここにある


無理なのがわかりながら



哀しいね

comment

No title

「お部屋だけのあなた」は、分からないけど、
由羽様にとって特別な人?なのでしょう。でも
このブログを訪れる人にとって
由羽様も「時計になって」いるのだと思います。
前に書きましたが「みんなへんで、みんなおかしい」
その「みんな」いつか必ず消えてゆく定めです。
また変なことばかり書き込んでいます。

  「好きです」

悔いが作らせるような
哀しい歌が好きでした

自分を責めることのできる人が好きです
過ちを悔いることのできる人が好きです
それは近寄ってくる人々からの
賞賛の笑みも報酬も
勝ち取ることはできないかもしれない
わからない けれど
利得による関係は人間関係ではありません
論理による関係は人間関係ではありません
ときには他者を激しく憎み
しばしば社会に馴染(なじ)めず
何よりも自分を好きになれない
矛盾だらけでも
そういう人は好きです
悔いる者は幸いなり
彼らは人の国を受け継ぐであろう
と不遜にも言いたくなるくらい
好きなものは好きなのです

小さく弾(はじ)ける孤独な叫びが
最後に身を投じる暗い静寂(しじま)の潜熱のような
悲しい歌が今も好きです

  「みんな」

いわれなきものに
おされるように
このよの へりに
きてしまった
ねむれない よるが
あけていくころ

ある よあけ

ほそい いとを
そっと ほどいて
とおいところへ
いくんだよ
たれにも あわなかった
うまれて このかた
たれにも あわなかったと
したうちか
にがわらいでもして
このよの えんを
あっさりと たちきって
そっけない そらへ
たびたつんだ

にんげん いつかは
かならず わかれていく
えいえんには かてないから
そのひのことをいっているのだから
しんぱいしないで
と すこしは しんぱいもしながら
あれ? と
くびをかしげるように
あっけなく
みんな いって しまうんだよ

--------------------------------------------
短い付き合いだということを、みんな分かっていて、
その短さは、寿命だけではないことも、分かっていて、
みんな、私も、時を計れないから求めていて・・・

はかなく暗くなってきたので、この辺で。では。

Secret

FC2カウンター

カテゴリ

プロフィール

由羽

Author:由羽
由羽(ゆう)です。
想ったことを想いのままに書きます。

由羽の心のなかよ。
どうぞ。
興味津々で覗いてください。
そしてそこのあなたは今何を想いましたか?

その一瞬の考える「間」
そのとき、きっと私とあなたは出会った意味があったのですね。


これが私の世界観。

うお座のB型

好きな食べ物
カニクリームコロッケ
嫌いな食べ物
しいたけ
好きなサックス奏者
ジャンイブフルモー
好きな俳優
美輪明宏
好きなアーティスト
浜崎あゆみ
好きな芸能人
木村拓哉
尊敬する人
浜崎あゆみ

尊敬する理由
自分をしっかり持って生きているから

好きな音楽
エルザの大聖堂への行進:ワーグナー
蝶々夫人:プッチーニ
ダフニスとクローエ:ラヴェル
ダッタン人の踊り:ボロディン
スペイン狂詩曲:ラヴェル
ローマの3部作:レスピーギ
海の男たちの歌:スミス
カンタベリーコラール:ロースト
ブラームスの1番
青銅の騎士:グリエール
剣の舞:ハチャトゥリアン
巨人:マーラー
大地讃頌
HAPPY ENDING:浜崎あゆみ
A Song for xx:浜崎あゆみ
No way to say:浜崎あゆみ
M:浜崎あゆみ
というか浜崎あゆみほぼ全部(笑)

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。