スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回れ

回ってくれないの



もうダメみたいなの



どうしてこんなに辛いんだろう
どうしてこんなに何もないんだろう




あるのは




親友と食べ物だけ





せめて親友に抱かれていたいのに




明日はないかもしれない
今日も映画のセットの中だったかもしれない

comment

No title

また今日も幾つかの記事に、気の向くままに、
まとまらないコメント入れていきます・・・

>幸せ計画

目処も立たないので
私は何の計画もなく生きています。
そして一日を悔いて嘆き祈る。
今日一日は何のためにあったのでしょうと。
そしてほんのひとときでも苦痛が少なくて
退屈でない時間があったなら、
その一日は私にとって、
まだ良い日なのでした。

>ベゲタミンが欲しい

昔ベゲタミン飲んだことがあります。
私は薬には強いほうなのですが
ベゲタミンには参りました。
ぐっすり眠れるけれど
睡眠薬というより気絶薬みたい・・・
ベゲを飲んでからビール1杯飲んだら
真っ直ぐ歩けなくなって、路上で、
今ここで横になったら、そのまま
ここで眠ってしまうだろうな
と必死で倒れないように家に帰ったことがあります。
それでベゲはあんまりだと思って
それ以来マイナー系の睡眠導入剤に変えて
それ以来、効きませんでした。

>回ってくれないの
>どうしてこんなに辛いんだろう
>どうしてこんなに何もないんだろう
>今日も映画のセットの中だったかもしれない

想像ですが、映画のセットの中には
いろんな物がたくさん置いてあるだろうけれど、
終わってみると
自分のものは何ひとつないし
自分に本当に関わっているものもない。
回り舞台のようだったら
昨日と違う今日の私であるかもしれない。
そういうことを想像しながら・・・
昨日の意識と今日の意識は本当に同じだろうか
という疑問で、ずっと前に書いてみた
変な文章「移ろいのギフト」・・・

生きている間は五体満足で
意識清明で普通の思考が
出来るようでありたい
と願っている老人は
すでに意識も思考も移ろい
変容している自分に気づかない
気づいていたものに
今は気づかないでいる自分や
考えていたことを
今は考えないでいる自分に気づかない
変容した意識は変容を知るはずもなく
欠落した思考は欠落を知るはずもない
変容した自分は
変容する前の自分を知るはずもない
変容した自分が
今は自分であるのだから
周りが変わったと思うことがあっても
自分が変わったと思うことがあっても
本当に変わったものに気づくことはない
悲しいことも楽しいことも
移ろい変容してゆく自分から見ていて
主体は変容する
それが常であるなら
見るものも聞くものも考えることも
限りあるギフトとして
変わり続けるものを
自分自身をも
受け取り続けるしかないだろう
信じるならば
ひとつの収斂に向かって

----------------------------------
詩のような変な文章も、めっきり
書きたいというモチベーションが減って
なくなってきました。
由羽様の気持ちや感情の移ろいを
由羽様はギフトとは呼べないでしょうね。
私の気持ちや感情の移ろいを
私はギフトとは呼べず、むしろ
情緒不安定がひどくなってきた程度にしか
考えていませんが・・・もし
明日が違う意識で目覚める日なら
それは良いことか悪いことか微妙です。
ある日は書き込みもしなかった。
次の日は愚痴のような書き込みをした。
少しばかり。それだけだった・・・
その先に収斂というものがあるのかどうか・・・
それを、できたら確かめるために、
少なくとも試すために、
その日暮らし、一日暮らし、今日も今のところ
何かを凌いで、何かを失って、でも大部分
何かをどうしたか分からないで、
何とか、でも懸命のつもりで、生きています。では。

Secret

FC2カウンター

カテゴリ

プロフィール

由羽

Author:由羽
由羽(ゆう)です。
想ったことを想いのままに書きます。

由羽の心のなかよ。
どうぞ。
興味津々で覗いてください。
そしてそこのあなたは今何を想いましたか?

その一瞬の考える「間」
そのとき、きっと私とあなたは出会った意味があったのですね。


これが私の世界観。

うお座のB型

好きな食べ物
カニクリームコロッケ
嫌いな食べ物
しいたけ
好きなサックス奏者
ジャンイブフルモー
好きな俳優
美輪明宏
好きなアーティスト
浜崎あゆみ
好きな芸能人
木村拓哉
尊敬する人
浜崎あゆみ

尊敬する理由
自分をしっかり持って生きているから

好きな音楽
エルザの大聖堂への行進:ワーグナー
蝶々夫人:プッチーニ
ダフニスとクローエ:ラヴェル
ダッタン人の踊り:ボロディン
スペイン狂詩曲:ラヴェル
ローマの3部作:レスピーギ
海の男たちの歌:スミス
カンタベリーコラール:ロースト
ブラームスの1番
青銅の騎士:グリエール
剣の舞:ハチャトゥリアン
巨人:マーラー
大地讃頌
HAPPY ENDING:浜崎あゆみ
A Song for xx:浜崎あゆみ
No way to say:浜崎あゆみ
M:浜崎あゆみ
というか浜崎あゆみほぼ全部(笑)

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。