スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント返し

戸田さん

とってもすっとんだ勘違いの感想を書くのは個人の自由ですが、自作?の変な文章は私は全く読んでいませんので、自分のブログで書いてください。

一応私の家の中ですので。


感想は勘違いでもなんでもどうぞご自由に。

comment

No title

まず
了解いたしました。
これからは私の拙作(変な文章)の
引用はしないことにします。
私も自作の宣伝と思われたくはないですから。

実は私も「まずいかな・・・このままだと
私のHPからの転載だらけになってしまいそうだ」
という気がしていました。それにしても
由羽様らしいと言っていいのかどうか、
はっきりおっしゃること。(笑)
よいブレーキになったかもしれません。

上の約束を守ることを前提に
また気の向いたときに寄らせて頂きます。では。

No title

一日考えてみたのです。
ひょっとして・・・ということなのですが私の
偶像についての2作を
由羽様がチラッとでも読んで
不快を感じた~傷ついたということであれば、
それゆえの「変な文章」ということならば、
書き加えないといけないだろうと思いました。
由羽様の部屋に土足で上がり込むということでもあるし、
他人の自己領域を乱暴に侵してしまった
ということにもなるでしょう。
あの2作を載せたプロセスは単純で短絡的なものでした。
由羽様の実在か想像か私には分からない「親友」や
「抱かれたい」「お部屋の中だけのあなた」といった言葉に
私は私なりに「自分にも想いの中だけに住んでいる人がいる」
という連想から、あの2作を思い出しただけのことです。
クリスチャン同士なら偶像についてだから
特別な意味を持ってきますが・・・以前
クリスチャンのMLに同2作を投稿したことがあります。
そのときには同情と共感の、いい意味か悪い意味か微妙だが、
レスをもらいました。しかし
由羽様がクリスチャンかどうか私は知らない。
由羽様が「信仰」「偶像」と言う言葉を使ったことは
私がこのブログを見るようになってから記憶する限りありません。
由羽様の記事に登場する人格と
私の言う偶像は、恐らく甚だしく違うものだろう。
そういう気持ちで、半ば自虐的でもありますが
私にも、勘違いだろうけれど、そういうことがありました
という経験を語ったに過ぎないのです。
由羽様は人のコメントをそれほど熟読しないだろうし、
また勘違いしてると笑って済ましてもらえるだろう
くらいの気持ちでした。けっして
「由羽様のブログに登場する人物が偶像で
何の役にも立たない」という気持ちではない
という説明くらいはしておいたほうがよいだろう
と思って書いています。でもやっぱり
私の気遣いが足りなかったようだとは思っています。

由羽様の「コメント返し」は結構きつい
ということは前から知っていたことですが、
一方、上の理由ではなく、
それが題名付きの拙作転載自体についてならば
前のコメントが精一杯ですが、
「自作」と「私の思い」と「拙作」の仕分けが
なかなか難しく悩ましい問題として残っています。
3つは基本的に同質のものですし、
自分の思いを綴るときには過去の拙作を思い出す
ということはしばしばあるものですから。
気持ちの上で整理できそうなときに
拙作を含まないコメントを書いていこうと思っています。

まだ説明不十分のような気がしますが・・・この辺で、では。

No title

送信はビジーらしく、やり直しのメッセージが出て、
承認待ちコメントが正確に送信されたものなのか・・・
長期未更新のときに出る広告も出てるし・・・何故でしょう?
Secret

FC2カウンター

カテゴリ

プロフィール

由羽

Author:由羽
由羽(ゆう)です。
想ったことを想いのままに書きます。

由羽の心のなかよ。
どうぞ。
興味津々で覗いてください。
そしてそこのあなたは今何を想いましたか?

その一瞬の考える「間」
そのとき、きっと私とあなたは出会った意味があったのですね。


これが私の世界観。

うお座のB型

好きな食べ物
カニクリームコロッケ
嫌いな食べ物
しいたけ
好きなサックス奏者
ジャンイブフルモー
好きな俳優
美輪明宏
好きなアーティスト
浜崎あゆみ
好きな芸能人
木村拓哉
尊敬する人
浜崎あゆみ

尊敬する理由
自分をしっかり持って生きているから

好きな音楽
エルザの大聖堂への行進:ワーグナー
蝶々夫人:プッチーニ
ダフニスとクローエ:ラヴェル
ダッタン人の踊り:ボロディン
スペイン狂詩曲:ラヴェル
ローマの3部作:レスピーギ
海の男たちの歌:スミス
カンタベリーコラール:ロースト
ブラームスの1番
青銅の騎士:グリエール
剣の舞:ハチャトゥリアン
巨人:マーラー
大地讃頌
HAPPY ENDING:浜崎あゆみ
A Song for xx:浜崎あゆみ
No way to say:浜崎あゆみ
M:浜崎あゆみ
というか浜崎あゆみほぼ全部(笑)

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。