スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生へ

もやもやするから書く。 



先生へ。
私の夢に出てきてさ。 
夢でまで無視しないでよ。
しかも先輩のあの人と並んで歩いて無視しないでよ。
1年違っただけじゃない。

って私の中で先生がこうである以上夢見て当然ね。


先生ともう一度だけ親しく話したい。 
和解したい。
無理な願いね。 
先生話し合い拒否したもんね。自分には休養が必要だからって理由でさ。


ねぇ私先生にもたれかかったよ。 
私に問題あったよ。確かに。 
でも先生… 
あの日々は何ですか? 
どう理解すれば良いですか?? 
先生来ていいって言ったじゃない。
先生いなくても部屋に逃げて来ていいってそこまで言ったじゃない。


まだまだ問題解決にはほど遠いみたい私。 


先生やさしかったから。 
あんな体験初めてだったから。 
でも傷つけてごめん。 
ごめんなさい。
悔やんでも悔やみきれない。

でもね、私先生に巻き込まれたのよ。 
元々問題が私にあったと思う。
ただのきっかけに過ぎなかったかもしれない。
でも私は今でもまだ抜けられてません。 
先生は教授だし博士だし、それに先生にはソンディがあるね。経験も感性も物凄い。強い。
結局倒れるのは私で当たり前だよ。 
私には何もないもの。


先生… 
由羽の席だと言ったあの机には誰が座っていますか? 

また私に対してと同じ事言ったりしてるのですか?


分かんないの。全然。。 

まだこんな所で私はこんな生活をしています。

由羽は由羽のままで良いと繰り返し言ってくれたあの言葉。 
忘れたくても忘れられない。 
このままで言い訳ないでしょ??
先生だってそう思ってるじゃん。


先生。 
今一番会いたくなくて、一番会いたい人です。 


先生に強烈な怒りも感じる。 


先生なんてもう平気だよって言える位大人になるから。頑張るから。


あのメールほんとにごめんなさい。
ごめんなさいすらきちんと伝える機会すらお願いしたのに作ってくれなかったね。
私はもう忘れた存在ですか?
そうだよね…
先生そういう人だもんね。好きだったけど逆に怖かったりしてた。


あの人を相変わらず守っているんでしょ?
後継者だから当たり前か。

でもどういう訳か私はここに生きてます。
ごめんね先生。
傷つけて。

でもでも先生のせいよ。
先生だって私に…
私に…


いつか分かり合える日が来ます様に。
いつかいつか…。



今もここで私は変わらず
居場所をずっと探しています
どうかどうかあなたにだけは
この想いが伝わりますように
欲しいものなど他にない
             あゆ



書いたから悪い事考えるのお休みにします。


ポチっとお願いします!!
   ↓↓↓↓



theme : ブログ日記
genre : ブログ

comment

Secret

FC2カウンター

カテゴリ

プロフィール

由羽

Author:由羽
由羽(ゆう)です。
想ったことを想いのままに書きます。

由羽の心のなかよ。
どうぞ。
興味津々で覗いてください。
そしてそこのあなたは今何を想いましたか?

その一瞬の考える「間」
そのとき、きっと私とあなたは出会った意味があったのですね。


これが私の世界観。

うお座のB型

好きな食べ物
カニクリームコロッケ
嫌いな食べ物
しいたけ
好きなサックス奏者
ジャンイブフルモー
好きな俳優
美輪明宏
好きなアーティスト
浜崎あゆみ
好きな芸能人
木村拓哉
尊敬する人
浜崎あゆみ

尊敬する理由
自分をしっかり持って生きているから

好きな音楽
エルザの大聖堂への行進:ワーグナー
蝶々夫人:プッチーニ
ダフニスとクローエ:ラヴェル
ダッタン人の踊り:ボロディン
スペイン狂詩曲:ラヴェル
ローマの3部作:レスピーギ
海の男たちの歌:スミス
カンタベリーコラール:ロースト
ブラームスの1番
青銅の騎士:グリエール
剣の舞:ハチャトゥリアン
巨人:マーラー
大地讃頌
HAPPY ENDING:浜崎あゆみ
A Song for xx:浜崎あゆみ
No way to say:浜崎あゆみ
M:浜崎あゆみ
というか浜崎あゆみほぼ全部(笑)

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。