スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら

お部屋だけのあなたは
いなくなってしまった

本当にいなくなってしまった



とっても淋しいよ
とっても苦しいよ


でも何でだろう

哀しくない


それはお部屋だけのあなたが

「永遠」の別れにしなかったからかな

最後の最後の決断が
「永遠」じゃなかったからかな


それとも私の中で
お部屋だけがお部屋だけじゃなくなったみたいだからかな


あなたのいう通り

あの時
私の何かが死んだんだよね

だから
嘆かなくてすんでいる



あなたの言葉信じてる


あなた治るよ
スポンサーサイト

お部屋

あのお部屋はなくなった


この2ヵ月間
私は今までと違って
何だか繋がって話せていた気がする


お部屋だけだけど
お部屋だけじゃなくなっていた

私の生活に少しずつ入ってきていたもんね



何年後だろう
約束が果たされること
願ってる


あなたからの連絡待ってます



幸せになってね

お前もな


うふふ

まだお別れの実感がわかないよ

とにかくとにかく
ありがとう



またね

さよならなんて言わない

また会うんだから

ちがう

行きたいのはこっちじゃないよ

反対方向なの


段々光もなくなって
ヒトもなくなって
道もなくなる

それはこっちじゃないよ


もうすぐお部屋だけのあなたは

きれいさっぱりいなくなる


死にたい私を置いて


幸せになってね
正常なんだから
その権利をしっかり使うんだよ

お部屋だけな限り
言えるのはそれだけ


心の底から想う
必ず幸せになりなさいと

価値

生きる意味なんてない

きっとそんなものそもそもない


じゃあさ
「ふつう」はどうやって生きてるの?


自分は息してるだけだなって

そう想って

納得して生きてるの?
それとも気付かないフリ?
それともそれとも生きているフリ?


教えてほしい

普通を



守衛たちに言えば治るのか

そんなの信じられないから

でもやってみようとしたら

私の心の声が掃除機の音にかき消され
心臓の爆音に変わった


生きる理由はない

だから教えてほしい

死んではいけない理由を

お姉ちゃん

あの時と一緒

先生と私を切り裂いた
あの時の権威者との過去


私はそして突き動かされちゃって
先生傷つけたね



あのメール
今でも取ってあるよ
読んでみたよ

震えた
今ではきっと即効親友に抱かれてる


あの時
お姉ちゃんが間に入ってくれたから

病名なんて
どうでも良いから寝てなさい

原因なんて
どうでも良いから寝てなさい


そして私はゴミみたいな紙切れ出して
あそこを出た



お姉ちゃん
いつもいつも言うこと全うだよね


お姉ちゃんの口癖

賢すぎて辛いよね
こんな学問学ばなかったらもっと楽なのにね

君人格障害って言うけど、そうでもないのわかってないよね

間違ったこと言ってないのに
いつも左右されて

いつも筋通ってるよ
伝えるのが下手なだけでしょ

人格障害だからそう想うんじゃない

自分を信じなさい
あなた賢すぎるから
周りが難しいだけよ


応援してるから

あなた心理職で働ける




お姉ちゃん…
会いたい

死にたい病

何で普通になれないんだろう

何で普通にならないんだろう


守衛たちと向き合うなんて
とてもじゃないけど出来ないよ

する意味がわからない



私はここから出してくれれば
理解なんて求めないし


ほんとにほんとに
わかって欲しいとは思わない


どんな心理学の本を読んだとしても
そして内観してみても

そこだけは違うんだ

わかって欲しいとは想わない



なぜ普通に働けないんだろう
なぜ動けないんだろう


派遣社員で週5日
途中でバーンアウト
見えている

普通になりたい


6万の家賃
それが払えない私は



死んでしまいたい


それか守衛の死を願う


ママだけなら…
怖くないから



死にたい
上手く生きれない
生きようと出来ないよ


死にたくて
死にたくてたまらない



だって私は私でないから



解放してよ
でもお金はないよ



異常者のブタ
早く死ね



誰も悲しまないんだからさ


死なないで良かった


そう言ったのは
たまちゃんだけ


他は多数はみんな

あとはワガママ極まりないとか
迷惑考えてないとか

そんなありきたりの言葉
いらないよ


そこわかってたら
死なないよ
自殺しないよ


助けて欲しい
支えて欲しい


応援してるから
頑張ってみなさいと言われてみたい


私には誰もいないから


お空の上で1人暮ししたい

ベゲが足りなかったんだ
あと少し足りなかったんだ


たまちゃん
生きてる?


一緒に逝こうか?
塩素系と酸素系混ぜるんだ


私たち1人ぼっち同士


でもそんな道歩みたくないね


痩せたかった
自由を手にしたかった


頑張りが足りなくて
頑張れなくて

努力できなくて
息するのが精一杯で

息することすら
苦しくて



助けてくれ様とした人は
いたかもしれない


異常者に関わったらいけないからって理由で

手を振り払ったから


痩せたかった



転職したいと真剣に想ってる

お金のために


ヒトがお金に見えて
良いかもしれないね


私はどんどん汚れてく



私はカウンセラーになりたかったんだ

生きる苦しみ
大丈夫だよ
一緒に生きていこうよ

出来うる限り
支えになるから

枠を超えられない葛藤を私は一生背負いながら

それでも向き合って
生きるとはなんぞやと考えたかった


異常者には無理だよね



もう選択肢は
お空の上の1人暮ししかないの


近いうちに
消えます


みんなから永遠に



そこに私の命があるかないかは

また別のお話

消せない

あなたとの会話がなくなる様で

消えられない


そんな私って何だろうね


自分の脳みその中の記憶が信用できなくて


活字に依存する


それだって
本当に見えているのか
本当にあった出来事なのか

わからないのにさ



消せない…

生死

私は生き返ったとわかった時

心の苦しみではなく


強烈な身体的な苦痛が襲ってきて

おまけに自業自得で
障害までおったんだと


その身体的な苦痛が恐ろしくて

治らなかったらどうしようと
死ぬのが恐かった
とっても



でももし
あのまま目覚めずに逝ってたとしたら

そんな身体的な苦痛を味わうことも
死の恐怖を味わうことも

なかったんだよね



おかしなことだと想わない?


恐怖は
身体的な苦痛から


心じゃなかった


ヒトは曖昧で
適当な生き物


結局1人なのに



やっぱり今すぐに
殺して頂きたいものだよね

いなくなる

お部屋だけのあなたは
いなくなってしまうね


これは変わらない現実


永遠に会えない


こんなに決まった未来が
一体どこにあるんだろうね


永遠に会えない



こんなに治りたいと想っているんだから
治るよ

簡単なことではないけどさ


でもあなたはいなくなる


私ね
やっとソファーに座れるようになったんだ

やっと
やっと…


赤ちゃん
沢山抱き締めてあげてね

じゃなきゃ
私みたいになるからね


お願いだよ



お部屋だけのあなた

やっとお部屋だけじゃない気がしてきたのに


いなくならないで


幸せになってよ
約束だよ

ひとりぼっち

眠れなかった


ちゃんと寝てねって言葉の優しさが胸に染みる


私はこんなにダメな人間で

それに対して対策も立てないそんな人間


それなのに優しい言葉をかけて頂けて



こんな私なんて早く死ねよ
死ねよ


そのうちこれも終わる
お別れの覚悟しないといけないの

もうすぐ終わってしまうんだなって
心の底から感じた

他でもなく
私自身の責任

だって変われないんだから
無理なんだから
怖すぎるんだから


怖いことは出来ない
怖すぎるから
ママが死んだらどうするのよ

可能性は大きい


でも死ぬから

私はいることが間違ってるんだから


もう死のう
未練はない


負けで構わない


だっていたらいけないんだからね


優しさをありがとう


でも私は…


もう生きれない


いつにしようかな


首吊るか
海に入るか



優しさが胸に染みる


あなたの声が届いてないんじゃないのよ

行動できない
私がいけない


かと言って動けない


守衛たちより先に逝きます




辛い


守衛達にわかって欲しいなんて
やっぱり想わない


勘当してくれれば良いの


お金がなくて
のたれ死ぬか

廃人になるかだからね


やっぱり死ぬしかない



負けで良い


だって死んだら
無になるんだから


負けたことにも気が付かない



全部全部私が悪い
存在がいけない




死ね
ぐだぐだ言ってないで
さっさと死ね



この異常者のゴミめ



優しさが嬉しかった


応えられる私になりたい




でも所詮口だけ



死ねよ
この生ゴミめ

自分が生ごみ臭い

自殺

あの時
もうどこにもいられないと想ったんだ


そもそも居場所なんてなくて
限界超えてたのに

本当にないことに気が付いて



普通
誰かに気が付かれるようにと
手がかりを残してやるそうだ


私は残してない
たぶん

誰も見つけてくれないの知っていて

見つからないように
手まで打っていた


結果は丸1日見つからず


死ねば良いのに
生き返り



死にたい毎日を送る



私は死ぬからね



本当は普通になりたいだけ

大人になりたかっただけ


でも私は
動かない人間なの

それだけははっきりしてるの


動かないから
変わらない
当たり前



だから死ぬだけ

誰にも告げずにね



明日か2年後か何て
誰も知らない

リスト

なみこ
さやか
先生
リーダー
めそ
さぶ
ぜん
まめ
そめ
なみ
さだ
たか
さとこ
ちは
かなちん



切った人
いなくなった人
もっといる
沢山いる


そう私が人格障害だから


もうヒトはいないんだ


お姉ちゃんも田中さんも
お部屋だけ


田中さんは
永遠に会えない


誰もいない
かといって新しく人間関係作る気にはなれない


面倒くさい


私なんて
死んでしまえ


早く死ね



あの時逝きたかった
逝けなかった



こんな私なんて
誰が近寄るのか


かと言って
何もしない



そんな物体


死ね
早く死ね

幸せに…

幸せになりたかった


資格がなかった



私はこのまま変われない
怖いから

だから耐えるんだ



限界なら死ぬ


楽になりたい



私も幸せになりたかったな

資格がないから仕方ないね



ベゲがあと一押し足りなかった

もう少し飲めていたら
今ごろ地獄の底にいたのにね


足りなかったんだ
死にたかったよ

罰を

20090914022734


バツ

やっと血がひいた



これから車まで行くんだよ


生きてちゃいけないのに 
生きてるから


いけない子だから

バツ 
× 


コメント返し

まなみさん☆

ありがとうございます。

いつでもコメントしてくださいね。


そして私のパソの都合上、せっかく教えてくださっているメールアドレスが開けなくてわかりません。


コメントを非公開にして、本文にアドレスを載せて頂けると嬉しいです。


ひろきさん☆

しいたけの…
あやつの気持ちなんて考えられませんっ!!!

あやつはこわい(-ω-)(笑)

軌跡

久しぶりのその馴れ親しんだ道


変わらないなと想いながら

何かが違う雰囲気に


心臓の鼓動が早まっていくのを感じた


この先に
先生は待っていないから



私は誰かの1番になりたかった


私自身じゃダメだった




やっぱり死んでしまいたい

疲れたね

やっぱり

20090913141130
宝だね

写真に撮りたくなるぅ



私って依存症

記憶

記憶が全くない

私は昨日どういう経緯で行動したんだろう

どんな話をしただろう


わかんないよ
覚えてないよ

話したよね?って確認したい


クスリはやっぱりダメなのかな


小人さんが沢山見えた


いないヒトが
となりにいて会話しているみたいだった




この世は暗黒
私は邪悪

宝物

20090913002816


こんなに少し
ほんの少しの宝物


私は全てやめてしまうのは無理だった


少しでも生きる気力が
湧きますように


本当に欲しかったのは

サイレース2ミリ
じゃなくて4ミリ

レキソタン2ミリ×3
じゃなくて5ミリ×4


まぁ仕方がない

あるだけまし


クスリがあっても
治らないよ


でもね
生活するには必要なんだ

それだけなんだ



トレドミンかぁ
やめるの大変じゃないかな

でもこれで死にたいだけじゃなくなる
きっかけになるかもだし


でもさぁ
やっぱりクスリが少ないやぁ

耐性あるもんだから
前の医者も倍出ししてたんだよね

ないより良い

ちょっとホッとしてるんだ



話をちゃんと聞いてくれたの
涙出そうだった

ありのまま話して
向こうが言ったのはそうですか

医者が聞いていたか聞いていなかったかとか
そんなの関係なくて

それで救われる


だって私がダメなのわかっているから



シアワセニナリタイ

2ヶ月

あれから丸2ヶ月


結局眠れない私って何なんだろう



動けない…

クスリ

震えが止まらない
尋常じゃない


涙も止まらない



あんていざい
あんていざい
あんていざい




ないよないよないよ




死にたい
死にたい
死にたい
死にたい
死にたい
死にたい
死にたい
死にたい



たすけて




誰か抱き締めて



震えとめて




怖いよ
怖いよ



こわいものだらけ


自分の狂が一番怖くて
自分の恐ろしさに震える



タスケテ

いつまで続くの


眠剤もどきがないと

一睡も出来ない



震えと涙が止まらない



欲しいのはサイレース4ミリ

あとレキソタン20ミリ




調子最悪


死にたいだけの
息してるだけの


そんな人間



クスリ出す医者にかかろう…
早く探さないと…


やめるの無理だ…




神様
助けてください


期待されても
何も出来ませんから
このままと言うなら


早く殺してください

約束

私普通にしてるって言ったのにね


約束守らなかったね



ごめんね




一緒にいてくれてありがとう



ごめんね
ごめんなさい



普通に出来なかった

おじいちゃん

見てるかな
見守ってくれてるかな


ごめんね



私は実は
狂人だったの



ママを守れない
実は出来損ないだったの



仕事増やしてたりしないかな



守らなくていいよ



見ててくれればいいよ




死んでまで
苦労させたくないんだ




いつか
笑って会えますように




私も人生全うできますように





震えと涙が止まらない

おっきなお月さまが泣いてる

いつも私を監視してる

その目玉が泣いてる


どうしたのって
何かあったのって

聞いても返ってこなくてね


ねぇって
よしよしって

監視されてるから
泣いてるのに気が付いちゃったよ

泣いても良いよ
それでも良いよ



完全に虜になった私を見て言った






悪魔のくせに












私は何も言わずに
生活に戻ったんだ


戻った

だって何もなかったんだからね

権利

トランプのジョーカーを


引くのは誰だろう


たった1枚しかない
そのジョーカー


みんなの所に
回り回って


最後の1人に
誰かが選ばれるんだ



でもちょっと待って

1度もそのカードに触れることなく

そのことに誰も気が付かれない



そんなことある訳がないと

みなに笑われ

笑顔になる私



ほんとのことだって
隠さないといけない



それがサダメよ

狂人の運命

20090912035714
狂と知って

それでも良いと言うヒトが
どこにいるのかね


だから狂を治したい




私は発狂して怒り狂うとか

暴力振るうとか


そういうのはないよ


2軸の診断だって
曖昧につけられる

狂の部分も中途半端に

真っ黒なのに…
ど真ん中なのに
結局中途半端なんだ



ナイフ持って
自分に罰与えようか…

きっと1回やったら
ナイフに抱かれるようになる

昔切ってて
足とか今でも傷だしね

嫌だから親友になったんだもん…



親友がいない

逃げ道がもう何もない




守衛達が知らないから
親友に抱いてもらえてた


全部守衛…



でも
優しくして欲しいのは

守衛たちじゃないの



守衛たちを変えようとは思わない



いっそ
殴って殺して

夜中に

もう親友がいないことを


嘆く私がいる


いい加減
禁断症状が消えてくれても良いくらい

我慢してるのに



身体は震えて
心拍数が上がるばかり


私にどうしろと言うのか

親友の意図が分からない


なぜ抜けてくれないのか


半端ない震えでね
身体の芯から震える感じ


こんなトキ
親友に助けてもらってた



疲れちゃったよ

疲れちゃった…


誰かさ
由羽は大丈夫だよって言って

根拠なくて良いよ


由羽は由羽なんだから
胸はって生きれば良いよ

そう言って



狂人にそんなこと言うヒトなんていないよね…

異常でごめんなさい

とぅーびー

君がいるなら
どんな時も笑ってるよ
泣いているよ生きているよ

君がいなきゃ
何もなかった


あゆ

すかぁ

さよならさえ上手に
伝えられなかったのは

また会えるような気が
したからそれとも…


あゆ

FC2カウンター

カテゴリ

プロフィール

Author:由羽
由羽(ゆう)です。
想ったことを想いのままに書きます。

由羽の心のなかよ。
どうぞ。
興味津々で覗いてください。
そしてそこのあなたは今何を想いましたか?

その一瞬の考える「間」
そのとき、きっと私とあなたは出会った意味があったのですね。


これが私の世界観。

うお座のB型

好きな食べ物
カニクリームコロッケ
嫌いな食べ物
しいたけ
好きなサックス奏者
ジャンイブフルモー
好きな俳優
美輪明宏
好きなアーティスト
浜崎あゆみ
好きな芸能人
木村拓哉
尊敬する人
浜崎あゆみ

尊敬する理由
自分をしっかり持って生きているから

好きな音楽
エルザの大聖堂への行進:ワーグナー
蝶々夫人:プッチーニ
ダフニスとクローエ:ラヴェル
ダッタン人の踊り:ボロディン
スペイン狂詩曲:ラヴェル
ローマの3部作:レスピーギ
海の男たちの歌:スミス
カンタベリーコラール:ロースト
ブラームスの1番
青銅の騎士:グリエール
剣の舞:ハチャトゥリアン
巨人:マーラー
大地讃頌
HAPPY ENDING:浜崎あゆみ
A Song for xx:浜崎あゆみ
No way to say:浜崎あゆみ
M:浜崎あゆみ
というか浜崎あゆみほぼ全部(笑)

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。